進級式の会

画像


3月10日は、子どもたちがひとつ進級することを

お祝いする「進級式の会」を行いました。

この日は、いままで子どもたちが日々、経験を重ね、

色々とできるようになったことを

保護者の方々に見ていただきます。

朝、普通通りに登園してきて、

手遊びや絵本の読み聞かせを

楽しんでいた子どもたちですが、

次から次へと保育室に入って来られる

お父さんやお母さんの様子を見て、

緊張し始める子どもや泣き出す子どももいました。

子どもたちの表情は、様々でしたが、

保護者のみなさんが見守ってくださる中、

歌や合奏、身体遊び、ダンスを披露しました。

「進級式の会」が進むにつれ、さらに数人の子どもたちが

泣き出してしまいました。

でも、最後のダンスでは、泣いている子どもも曲に合わせて、

体を動かしていましたよ。

そして、メダル授与のときには、全員、前に出て、

メダルをもらうことができました。

保護者のみなさんからは、

「子どもたちの笑顔を見ることができて、楽しい時間でした」

「保育園でどんなことをしているのか、わかってよかったです」

「先生方のお陰で、すごく成長したんだなぁと感動しました」

などの感想をいただきました。