「恋するフォーチュンクッキー」

芦屋商工会と共に全国に芦屋市をアピールしていくため、 「芦屋を遊ぼう」をテーマに AKB48の「恋するフォーチュンクッキー 芦屋市商工会バージョン」の プロモーションビデオ動画を作成するお話があり、 「きらきら」も参加することになりました。 本番までの練習期間は、1週間!! 早速、練習を始…

続きを読むread more

ハロウィンパーティー

10月31日、「きらきら」ではハロウィンパーティーが行われました。 部屋いっぱいに飾られたハロウィンの飾りを見て、「わぁ~かぼちゃ」 「おばけだぁ~!!」と喜んだり、ハロウィンの絵本を見たりして、 みんなハロウィンパーティーの日を心待ちにしていました♪ 当日は、手作りマントを着て、お楽しみの「パン…

続きを読むread more

散歩

秋も深まり、木々も色づき始めましたね。 きらきらの子どもたちは、天気の良い日には公園や広場に出かけています。 日々の積み重ねの中で、お友達としっかり手をつないで並んで歩くことが できるようになり、公園の遊具で遊ぶことを通して、順番を守ったり、 しっかり捕まって登ったりなど、安全に遊ぶための決まりを …

続きを読むread more

避難訓練

「きらきら」では、月1度、地震、火災、不審者侵入の場面を想定して、 避難訓練を行っています。 最初はその場面に驚き、泣いてしまう子どももいますが、 「大丈夫よ。落ち着いてね。」という先生の声がけに落ち着きを取り戻し、 訓練に参加しています。 また、訓練の回数を重ねていくと、大きい子どもたちは、先生の…

続きを読むread more

9月のママキッズパーティー

今月のママキッズパーティーは、小さいお子さんの参加も多く、 お母さんと一緒に楽しみました。 最初は、「大きなたいこ」の歌に合わせて手遊び、ふれあい遊びをしました。 親子で向き合って強く手を打ち合わせたり、そっと手を合わせたり、お母さんの 膝の上に乗って大きく揺らしてもらったり、優しく揺らしてもらっ…

続きを読むread more

水遊び

毎年、夏は水遊びを楽しんでいます。 最初は水に入ることに抵抗を感じている子どももいましたが、少しずつ 水にも慣れ、いまでは水遊びが大好きになりました。 先生が「水遊びするよ~」と言うと「はぁ~い」と大喜びで、 水着に着替えていましたよ。 プリンカップや洗剤の空き容器に水をくんだり、その水をかけあった…

続きを読むread more

きらきらなかよし会

8月2日、「きらきら」で初めて「きらきらなかよし会」が行われました。 新年度から3ヶ月が経ち、色々な経験を重ねる中で日々成長している 子どもたちの姿を保護者の方々にご覧いただくとともに、みんなで 楽しいひとときを過ごしたいという思いから、行いました。 いつもは「いってらっしゃい」と入り口でバイバイするお父さん、お…

続きを読むread more

7月のママキッズパーティー

今月のママキッズパーティーでは、夏らしい感触遊びを楽しみました。 いつものように手遊び、ふれあい遊びを楽しんだあとは、子どもたちの目の前で 小麦粉、片栗粉に水を注ぎ、どう変化するかを見てもらい、 それぞれの感触の違いを実際に触って確かめてもらいました。 また、小麦粉を練って作る小麦粉粘土を紹介すると …

続きを読むread more

七夕

7月7日、七夕会をしました。 子どもたちが作った笹飾りと短冊を笹に飾ったり、みんなでなぐり描きした 模造紙を天の川に見立て壁に貼ったりして、部屋を飾りつけ、 当日を心待ちにしていました。 子どもたちの短冊を見ると「バイキンマンになりたい」「プリキュアになりたい」 「つばめと仲良くなりたい」など子ども…

続きを読むread more

あじさい

梅雨に入り、街のあちらこちらであじさいの花がきれいに咲いていますね。 先生が家の庭に咲いたあじさいの花を持って来てくれました。 子どもたちは、あじさいの花を見て「わぁ~きれい!!」と声を上げていましたよ。 そして、みんなであじさいの製作をしました。 折り紙をちぎり、お花の形に切った色画用紙の上にのりで貼っ…

続きを読むread more

6月のママキッズパーティー

梅雨時期になり、雨も多く、外に出かけられない日も多くなりますよね。 そこで、今月のママキッズパーティーでは、家にある身近な材料を使って 遊べるおもちゃを作りました。 最初は、今の時期にぴったりの「かえるのうた」「かたつむり」の歌に合わせて、 ふれあい遊びを楽しみました。 お母さんの膝の上に座…

続きを読むread more

トライやるウィーク

今週からトライやるウィークで中学生のお姉ちゃんが毎日来てくれています。 トライやるウィークとは地域の事業所などで働くことで「働くことの意味」 地域の皆さんとのふれあいの中で「楽しさ」「厳しさ」を学ぶために 1998年度から実施されているそうです。 初日は、お姉ちゃんたちを見て、少し恥ずかしそうにしている子…

続きを読むread more

5月のママキッズパーティー

今月のママキッズパーティーは、兄弟での参加が多く、年齢の幅が 広かったので、小さいお子さんから大きいお子さんまで みんな楽しめるようなおもちゃ作りをしました。 いつものように手遊びをしたあとは、ひよこの赤ちゃんがお母さんニワトリを 探すお話のしかけ絵本を楽しみ、「ニワトリのお母さんが見つかって よか…

続きを読むread more

別れと出会いの季節

3月には「きらきら」から多くのお友達が巣立って行きました。 登園最後の日にお母さんや子どもたちから感謝のお手紙や絵を いただくことがあります。 心のこもったお手紙や絵ほど、嬉しいものはありません。 お手紙には「きらきらでの出会いや思い出が子どものパワーの源になると 思います。初めての集団生活がきらき…

続きを読むread more

季節の行事

「きらきら」では、すべての遊びや活動につながりを持たせ、製作活動や その他様々な遊びを通して、季節を感じたり、昔ながらの行事を 楽しんだりできるように心がけています。 2月は節分でしたので、日々の保育の中で、鬼の歌を歌ったり、鬼の絵本を 見たり、ペットボトルに鬼を貼り、ボールを投げて倒すゲームを楽しんだり…

続きを読むread more

赤ちゃん先生

皆さん、「赤ちゃん先生」を知っていますか? 高齢者施設や小、中、高、大の教育機関に赤ちゃんとお母さんが行き、 赤ちゃんの持つ「人を笑顔にする力」「人と人をつなぐ力」で安らぎと癒しを もたらしたり、命の大切さを感じてもらったりする活動です。 先日、初めて芦屋市内の小学校で「赤ちゃん先生クラス」が開催…

続きを読むread more

避難訓練の大切さ

最近、芦屋市でも市全体で防災総合訓練を行っています。 地震から身を守るためにシェイクアウト訓練を行ったり、津波から身を守るため に標高の高い地域に避難する訓練を行ったりします。 「きらきら」でも防災総合訓練の日は、子どもたちと一緒に実施しています。 それ以外にも月1回火災、地震、不審者侵入などの避難訓練を行ってい…

続きを読むread more

クリスマス

12月25日クリスマスの日・・・ 「きらきら」にもサンタさんがやって来ました。 インターホンが鳴り、ドアからサンタさんが入って来ると、大喜びで 駆け寄って行く子どもや驚いて先生にしがみつく子ども、それぞれでした。 サンタさんが手を差し伸べてくれると、子どもたちはみんなそっと手を出し 握手してもらって…

続きを読むread more

ブーツ

街はクリスマスのイルミネーションで賑わっていますね♪ 「きらきら」のお部屋もクリスマスツリーやリースなど飾り、 クリスマスムードいっぱいになりました。 クリスマスに向けて、子どもたちはクリスマス会で歌う歌や 合奏の練習をしたり、ブーツ作りをしたりしています。 ブーツの形をした色画用紙2枚のフチの穴に…

続きを読むread more

じゃんけん

最近、子どもたちの中でじゃんけんが流行っています。 朝のつどいでは、みんなの前にひとり出て 「私と勝負してください」と言います。 その言い方がみんな個性的で、とてもかわいいですよ。 ピアノの音に合わせて「♪やきいも、やきいも、おなかがグー♪」と歌い、 みんなとじゃんけんします。 大きいお友達は…

続きを読むread more